Maru's Blog

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kaemaru's Blog

行動力に欠ける吃音者。それでも頑張って美人時計に出ました。そんな人が書くブログ。

継続は力でしょうか

なぜでしょう。継続することがとても苦手です。

実は、さっきまで過去の自分のツイッターを読んでいました。

怒ったり、悲しんだり(これが一番多いような)、楽しんだり、笑ったり。たくさんの感情を感じていたみたいです。

でも、その時の感情を鮮明に覚えていません。

びっくりしたのが、過去にどこかに電話を掛けたみたいですが、吃音の難発が出たようで、相手が電話を切ったらしいです。

うろ覚えというやつです。

そんないや~な想いをしながらもなんとか働けているわけで。

 

そんな中、思い出したことがあります。

一時期、仕事中に本当に言葉が言えなくて困ったときに身近な人に相談をしました。

具体的に言うと、朝の打ち合わせのような場で言葉が全く出ず。。。

そんな時、リラックしたり、意識を他へ向けてみたりしてみては?とアドバイスをもらいました。

よく、発達障がいの方が何か気になってしまう時にやる方法みたいです。

①アロマ等、自分が好きな香りをマスクにつけてみる

②何か、自分が触っていて感触がいいな。と思うものを触る。(机の下なんかでできます)

そこで、②の方法を選びました。人間の手のひらってたくさんのことを感じ取れる部分かなぁ。と。なので、ざっくぅストレスリリーサーを買いました。

これを握って意識を他へ向ける。そんなことをしていました。

段々、面倒になり自分のデスクにポーンと置いておくことが多くなりました。

何それ、かわいいね。なんて言われて会話の種になったようなならなかったような。

今は、握るものがなくても打ち合わせができるようになりました。

コツは踏ん反り替えって偉そうに座り、気を大きくする。といったかんじです。なかなかひどいですね。でも、なんだろう。形から入ることもいいと思うんです。

私はその日の精神状態で吃音の度合いが変わります。

外見なんかは、気合いを入れすぎるとどもるのでやめました。

自分のことを観察していくことも面白いですし、楽に生きる手段が見つかるきっかけになるかもしれないです。